経済産業省 韓国へ半導体規制するけど文句あるなら意見投稿していいよwwww募集中です

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=595119079&Mode=0

パブリックコメント:意見募集中案件詳細

外国為替、貿易 /貿易

輸出貿易管理令の一部を改正する政令案に対する意見募集について

案件番号595119079定めようとする命令等の題名輸出貿易管理令の一部を改正する政令案
根拠法令項外国為替及び外国貿易法第48条第1項
行政手続法に基づく手続であるか否か行政手続法に基づく手続問合せ先
(所管府省・部局名等)経済産業業貿易管理課
案の公示日2019年07月01日意見・情報受付開始日2019年07月01日意見・情報受付締切日2019年07月24日

まんさん「あかん……バイトをダブルブッキングしてもうた…………せや!」

兵庫県警捜査1課と明石署などは30日、偽計業務妨害の疑いで名古屋市守山区の会社員の女(25)を逮捕した。
逮捕容疑は、29日午前3時ごろ、乗馬関係のアルバイト先の上司に「誘拐された」と虚偽の連絡をして110番させ、警察の業務を妨害した疑い。
県警によると、女は「掛け持ちしていた別のアルバイト先に抜け出すためだった」と容疑を認めている。

通報を受け、県警は40人体制で捜査。女は明石市内でアルバイトの予定を入れていたが、約9時間後の29日昼、捜査員が三重県内で別の乗馬関係のアルバイトをしている女を見つけた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000003-kobenext-l28

【公式】韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて

https://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190701006/20190701006.html
 
大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて
2019年7月1日
 
経済産業省は、外国為替及び外国貿易法(以下、「外為法」)に基づく輸出管理を適切に実施する観点から、
大韓民国向けの輸出について厳格な制度の運用を行います。
 
輸出管理制度は、国際的な信頼関係を土台として構築されていますが、関係省庁で検討を行った結果、
日韓間の信頼関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況です。
 
こうした中で、大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、
大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともあり、
輸出管理を適切に実施する観点から、下記のとおり、厳格な制度の運用を行うこととします。
 
1.大韓民国に関する輸出管理上のカテゴリーの見直し
本日(7月1日)より、大韓民国に関する輸出管理上のカテゴリーを見直すため、
外為法輸出貿易管理令別表第3の国(いわゆる「ホワイト国」)から大韓民国を削除するための政令改正について
意見募集手続きを開始します。
 
(参考)https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public
 
2.特定品目の包括輸出許可から個別輸出許可への切り替え
7月4日より、フッ化ポリイミド、レジスト、フッ化水素の大韓民国向け輸出及びこれらに関連する
製造技術の移転(製造設備の輸出に伴うものも含む)について、包括輸出許可制度の対象から外し、
個別に輸出許可申請を求め、輸出審査を行うこととします。
 
(参考)https://www.meti.go.jp/policy/anpo/law09.html

ハロプロ:森戸知沙希、横山玲奈、上國料萌衣、船木結 “ミニッ娘。”が「サンデー」表紙に

ハロプロ:森戸知沙希、横山玲奈、上國料萌衣、船木結 “ミニッ娘。”が「サンデー」表紙に
https://mainichi.jp/articles/20190702/dyo/00m/200/040000c

 4人は「ハロー!プロジェクト(ハロプロ)」の「平均身長151.1センチ ミニッ娘。」「ミニ可愛くてありえん!!」と紹介され、チアリーダー姿や水着姿を披露した。

https://storage.mantan-web.jp/images/2019/07/02/20190702dog00m200062000c/001_size6.jpg
https://storage.mantan-web.jp/images/2019/07/02/20190702dog00m200062000c/002_size6.jpg
https://storage.mantan-web.jp/images/2019/07/02/20190702dog00m200062000c/003_size6.jpg

日本の対韓輸出規制発表をピョン真一さんが韓国メディアがどう報じたのかをそれぞれの見出しからチェックしてみた

 韓国で最も発行部数の多い保守紙「朝鮮日報」は「対日外交無能、無対策のため輸出で唯一希望の半導体まで揺れる」と韓国政府の対日外交を正面から問題視していた。
同紙はそれなりに国民情緒を意識してか「(元徴用工の訴訟に関する)韓国司法判決を問題にして韓国政府に解決を迫る日本政府の態度も理解に苦しむが」
と「断り」を入れながらも「反文在寅メディア」に相応しく「韓国政府も事態を放置し、対日外交の無能、無策をさらけ出したとの指摘がある」と書いていた。

 同じ保守系の「東亜日報」は「日本 半導体素材など韓国輸出規制強化・・・徴用判決報復」との見出しで日本の規制措置は「徴用工判決への事実上の報復措置である」と断じ、
保守系3大紙のもう一紙である「中央日報」も「日本政府 経済報復へ」と、「政治報復ではない」との日本側の主張とは正反対に今回の日本の規制強化は「報復である」と報じていた。

 比較的政府寄りと言われる「京郷新聞」は「日本、徴用判決に経済報復・・・韓国 WTOに提訴」と「東亜日報」及び「中央日報」とほぼ同じ見出しだが、
左派系と称される「ハンギョレ新聞」は「サムソン電子、ハイニックスは超緊張 長期化した場合、日本も墓穴?」が見出しで、意外にも「報復」という言葉は使わなかった。
それでも日本の措置はブーメランになって日本に跳ね返ってくるだろうと、日本を牽制していた。

 中立系の「韓国日報」は「日本経済報復 半導体素材は始まり・・・通商戦争に火が付く」、「ソウル新聞」は「サムソン・SK、日本の規制に備え
2~3か月分の在庫確保・・・貿易戦争はないかも」と日本の措置が両国間の「通商戦争」あるいは「貿易戦争」に発展することへの危惧を表していたが、「国民日報」は
「日本の報復措置は墓穴?・・・日本企業も被害を憂慮」と、日本の規制措置は中長期的には韓国企業の「脱日本」を誘発することになり、
そうなれば、「日本の韓国輸出企業も痛手を被る」と「ハンギョレ新聞」と似たような論調を展開していた。
一方、現代財閥系の「文化日報」は「日本政府 徴用裁判報復開始 なぜこのような状況に陥ったのか」
との見出しの記事で後手に回った韓国政府の対応の拙さを批判していた。

 韓国経済紙では「毎日経済」が「安倍の奇襲挑発・・・経済戦争砲門」との過激な見出しを掲げ、「日韓の政治・外交葛藤に日本が奇襲的に経済報復に出た。
日本が韓国に対する輸出を対象に経済報復に出たのは事実上、今回が初めてである」と、事の深刻性を強調したのに対して「毎日経済」のライバル紙である「韓国経済」は
「朝鮮日報」同様に文政権の対日外交を問題視し、「対日外交不在・・・結局企業に高い請求書が」の見出しを掲げていた。また、「ヘラルド経済」は「日本の経済報復は本格化するか・・・サムソンなど脱日本も」
との社説を載せていたが、「日本の劇薬的な措置が長期的には日本に副作用を生むことになる」と「国民日報」や「ハンギョレ新聞」と同じ論調だった。

 テレビ媒体では「YTN」が「G20で公正貿易を叫んだ安倍・・・韓国に報復 経済制裁発表」と、安倍政権に批判の矛先を向け、
「SBS」もまた「日本、韓国の核心産業のアキレス腱を狙ったのか 政府 WTO提訴」と大きな扱いだった。
視聴率の高いJTBCは「日本版レアアース報復の威力・・・韓国経済に及ぼす波長」と韓国製造業に及ぼす影響を伝えていた。

 韓国では特定物品の輸入中断は韓国によるWTO(世界貿易機構)への提訴の可能性もあり、「国際法秩序」を強調する日本の立場とも矛盾することから
踏み切らないだろうとの楽観論があっただけにショックは相当大きかったようだ。

辺真一 (ジャーナリスト・コリア・レポート編集長)
https://rpr.c.yimg.jp/yn/rpr/pyonjiniru/cover-1398643487.jpeg

【悲報】尾田栄一郎「宮崎駿の描くストーリーは全然意味が分からない」

なるほどな

尾田栄一郎:
僕、映画に関しては“世界観があればオールオッケー”という見方をしているんです。宮崎作品がなぜ好きかというと、印象的なシーンが完成されているから。
たとえストーリーがつながっていなくても、そのシーンを観るのが楽しいんです。だから、「千と千尋の神隠し」以降は、ストーリーに関していえば全然意味が分からない。
「ハウルの動く城」も「崖の上のポニョ」も何度も観てやっと自分なりの解釈が生まれるくらいで、理解するのに時間がかかりました。

 宮崎さんが映画を作るときは、はじめから全ストーリーが決められているわけではなく、スタッフ全員もエンディングを予想できないまま作っているそうですね。
だから、宮崎さんは連載作家なんだと僕は認識しているんです。しかも、僕が子どものころ大好きだった巨匠たちの作り方をやっている人。
このシーンが面白ければいいんだという作り方で、ストーリーをどんどん紡いでいる。

 面白さを単純に追求していくと、こういう作り方になるんでしょうね。宮崎さんくらいの人になると、つじつまを合わせようと思えばできるんです。絶対。
ただやらないだけなんですよね。それがなぜなんだろうというのが、ずっと僕の疑問だった。なんでわざわざわからなくしてしまうんだろうって。

 僕は世の中にある物語で、「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」は2時間モノの作品では誰にも超えられないと思っているんです。
それぐらいパーフェクトなお話なんですよ。あれを作っちゃったら、もう自分でも超える意味がなくなると思う。
だからその上をいくよりも、とにかく作りたい映像の羅列で遊んでいる、という印象を受けるんです。

宮崎さんは、一生かけても時間がないくらい、描き切れないほどの映像を頭のなかに持っているんだと思うんですよ。
なのに、なんでもつじつまを合わせなきゃいけないとなると、描きたいものを削らなきゃいけなくなる。だから、宮崎さんは、もうそれをしたくないんだ。
つじつまが合わなくてもいいから、描きたいものはみんな描くんだという気持ちがある。そういう積み重ねが「千と千尋」以降の映画だったと思うんです。

安田大サーカスクロちゃん「闇営業に誘われた事あるけど面倒くさいからやらなかった。お金に困ったら親に貰えばいいし」

お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが2日、都内で行われた『doda はたらく願いを叶えよう!七夕祭り』に出席。
吉本興業所属芸人の反社会勢力の闇営業が報じられたことに端を発し、活動停止、謹慎処分になる芸人が続出していることについて言及した。

報道陣から「黒(クロ)営業とか大丈夫ですか?」と芸名に絡めて質問を受けると「僕ホワイト、シロちゃんです」ときっぱり。
今回の騒動を受けて“シロちゃん”への改名を勧められると「あの一件があったからっておかしいじゃん」とツッコミを入れながら、
TBS系バラエティー番組『水曜日のダウンタウン』などでのドッキリ企画が抑止力になっているといい
「僕の場合は勝手に盗撮されて、オンエアされているので、絶対そんなことできない(笑)。何やっても言われるから、マジで。四六時中撮られていると思っているから」と念を押した。

闇営業の誘いを受けたこともあったそうだが「飲みの席やキャバクラにいたら、言われたりとかありますけど、別にそれで『ありがとうございます』みたいな感じ(で返事するだけ)にしているから。
絶対めんどくさいもん。僕の場合は、どうすると損をするのかって考えるので。お金に困ったら、親からもらっているので。直の仕送りですね」とニヤリ。
今回の一件で謹慎や活動停止となっている芸人に対して「一緒に仕事をしていた方々が多いから、残念ではありますよね」と語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00000342-oric-ent